初めて行った風俗店は

初めて行った風俗店は

投稿日:2015年9月30日 カテゴリ:お得なヘルスカテゴリ

まだ童貞だった大学生のときに、初めてサークルの先輩に風俗遊びに連れて行ってもらった時の事は、いまだに忘れられません。女の子のおっぱいを見るといえば、DVDかエロゲーかエロ本かグラビア雑誌くらいだった僕を、先輩はおっぱいパブに連れて行ってくれたのです。おっぱいフェチである、というような話はした覚えがなかったので、もしかすると先輩もおっぱいフェチだったのかもしれません。まだ学生であまりお金がなかったこともあったと思いますが、30分コースを選び、3人の女の子がかわるがわる来てくれました。初めて目にする本物のおっぱいに興奮せずにはいられない僕は、揉んだり舐めたりとこれでもか~、とおっぱいを堪能するつもりでしたが、いざ目の前にすると本当に好きにして良いのだろうか、とちょっと怖気づいてしまいました。さすがは風俗嬢、それを察してか自分から僕の手を取り、おっぱいへと導いてくれました。一人目の子がそんな感じだったので、二人目からは大胆にいくことができて楽しめたのを覚えています。